« 山口県長門市仙崎のニュージーランド軍 | Main | なんだこれは?! »

July 31, 2012

ナイジェリアのホログラム切手

2012073002

 2012年7月28日の第5回ファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)例会は7名と少人数ながらも非常に濃い内容の例会でした。図は荒牧裕一さんが分譲されたナイジェリアのホログラム切手です。
 同国は教育水準は高いのに経済がガタガタであるがために頭脳犯罪である詐欺、それも国際的な詐欺が横行しています。切手の偽造もひどく、その防止目的で図のような丸または四角のホログラム箔片を貼り付けた切手が出ています。図は10種ですが荒牧さんによると11種まで確認されているそうです。詳細は氏のブログをご参照ください。

◆ナイジェリアのホログラム切手
 http://aramaki.way-nifty.com/stamp/2012/03/post-9584.html
◆ナイジェリアのホログラム切手(続報)
 http://aramaki.way-nifty.com/stamp/2012/06/post-36d7.html

 日本の郵趣雑誌でもこれらはまだ一切報じておりません。実態が判明するまでにはまだ数年を要する印象がいたします。そういった最先端の郵趣アイテムがGETできるのもファンタスティック・スタンプクラブ(FSC)であります。荒牧さんあての実逓書留カバーもお譲りいただけましたのでたいへんありがたかったです。

2012073003 消印はG.P.O. IBADAN 25.05.2012です。

※関連記事:ナイジェリア詐欺/Nigerian Scam Letter
 http://topofswan.tea-nifty.com/hyper_philatelist_annex/2010/09/nigerian-scam-l.html

|

« 山口県長門市仙崎のニュージーランド軍 | Main | なんだこれは?! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ナイジェリアのホログラム切手:

« 山口県長門市仙崎のニュージーランド軍 | Main | なんだこれは?! »