« 日付変更線変更 | Main | 日本郵政ノベルティ »

June 03, 2012

リアル真っ黒封筒が配達されてきた

2012060303

 昨日6月2日のこと、こんな真っ黒な封筒が郵便で届きました。差出人はクレディセゾン。ヤマダ電機のヤマダLABIカードを使っているので、新たにYAMADA MONEY CARDのご利用をというダイレクトメールです。中のパンフレット類も黒づくめに金文字のデザインなので、おそらく黒がイメージカラーなんでしょう。クレジットカードの最高峰と言われる制限なしの通称ブラックカードをイメージしてるのでしょうか?。
 2009年に真っ黒封筒の記事を書きました(ここ)。先日、表面記載事項の規制緩和が断行されて以降は8×4.5cmのあて名記載部分さえ確保してあれば基本的に自由化された、という記事も書いたばかりです(ここ)。とは言うものの、やはりモノゴトには常識とか節度が求められるべきです。ここまで大胆にやっちゃったことが斬新と評価されるか、それともおくやみ郵便みたいだと忌諱されるか、クレディセゾンの勝負どころですね。
 変形郵便物の一種として封筒も中身もまるごとコレクションに収めました。残念ながら「貧困層」ゆえ新しいカードは要りませんのであしからず・・・。

|

« 日付変更線変更 | Main | 日本郵政ノベルティ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference リアル真っ黒封筒が配達されてきた:

« 日付変更線変更 | Main | 日本郵政ノベルティ »