« ステーショナリーの妙 | Main | ベトナムの軍事切手 »

November 11, 2011

111111ゾロ目消印第一弾到着

11111106 ノルウェー郵政フィラテリック・サービスから早々とクリスマスカードが届きました(左)。今日2011年11月11日に届くように計画的に行われたもので、消印も発行初日の11.11.2011が押されています。郵趣品の場合、こういった発行日前の事前押印(前押し)はよくあることです。
 このクリスマスカードと発行案内書一式が今日明日にかけて、全世界のノルウェー切手コレクターの元に続々配達されているさまを想像してみてください。このセンスこそがフィラテリック・ビジネスの真骨頂です。
 もうお察しの通り、これは111111のゾロ目を意図したものです。英語でもLucky numberと呼んで楽しむ向きがありますので、実は国際的に通用するテーマのひとつです。数10年に一度巡ってくるお祭りみたいなもんですからおおいに騒いでよろしいんじゃないでしょうか。
 そのノルウェー郵政からの発行案内書によると、この日にクリスマス切手2種と普通切手1種も発行するとあります。まず、クリスマス切手は100年前のクリスマスカードをモチーフとしています。当時の人工着色写真をアレンジした男の子と女の子のA切手が2種。A切手とは無額面・郵便等級表示切手のひとつで、同国では国内優先郵便Aクラスという意味で金額は9ノルウェークローナです。
 また、普通切手は、1872年以来同じデザインで発行が続いている世界最長シリーズとして有名なポストホルン図案で、最高額面となる50ノルウェークローナ切手です。普通切手なので詳しく記しておきますと、100面シート構成のオフセット印刷でオランダのエンスケデ社製です。
 111111の日に、一般受けするかわいい図案のクリスマス切手と、プロパー郵趣家好みの普通切手を同時に発行するなんてよく研究していると思います。引き続き世界各国から同様品のニュースが届くでしょうから追ってご紹介したいと思います。

11111107

11111108


|

« ステーショナリーの妙 | Main | ベトナムの軍事切手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 111111ゾロ目消印第一弾到着:

« ステーショナリーの妙 | Main | ベトナムの軍事切手 »