« 有人宇宙飛行50年 | Main | どこまで本気? »

April 09, 2011

2345連番カバー

11040901

 札幌市のナルセさんから引受時刻証明が届きました。否,正確には不在にしていたので昨日の夕方,仕事が終わってから防府郵便局まで受け取りに行ってきました。で、一目見てびびりました。4,000円分も切手が貼ってあるではないですか!。2345連番の消印に引受時刻証明が6時7分で計234567連番になっています。そんなオアソビに何という無駄遣いでしょうか。郵便局は料金過剰承知のハンコを押していても、この私は承知しかねる。ええトシこいたこのおっさんが、即応予備自衛官に申し込もうかという志の高い20代の若者から「お納めください」と書かれて「はい、頂きます」とはとても言えんぞ。
 以前,私がmixiに書いた一文が4,000円貼りのきっかけだと手紙に書いてありました。旧1000円吉祥天立像が発行された昭和50年,当時の最高額面券種であったので、作成されたFDCの大半が1枚貼りでペア貼りですら少ない,田型貼りなんぞは過去に1通しか見たことがない、と書いたことがありました。そのことを覚えていたので現1,000円切手を田型貼りしてみたというのです。こ、こ、これは痛いぞ・・・宛先も山口市じゃないし(正しくは防府市)。
 ナルセさんの紛れもない「根性」に敬意を表してブログにアップするとともに、私の方からも「郵便を出そう!」運動の一環でいろいろ送ります。とにかく若い身空で無茶はしないようにね。
(データ:札幌 23.4.5 6時7分)

|

« 有人宇宙飛行50年 | Main | どこまで本気? »

Comments

カバーの紹介有難うございました。
宛先を間違えてしまい申し訳ありません。
私もためらいましたが、最初で最後のカバーと思えば怖いものはありません。若気の至りなのかもしれませんね。

Posted by: ナルセ | April 09, 2011 09:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2345連番カバー:

« 有人宇宙飛行50年 | Main | どこまで本気? »