« 旧谷信勝コレクションの無償分配(第4回) | Main | スタンプショウ'11 »

April 23, 2011

ロイヤル・ウエディング2011

11042301

 カナダ郵政の郵趣広報誌ditails4月号Royal Wedding Special Editionが届きました。当然ですが全編これウィリアム王子とキャサリン・ミドルトンさんばっかり!。故ダイアナ王妃と同い年の自分としてはまあ何というか、時の流れをただただ感じるばかりです。
 カナダは$1.75と永久保証(PERMANENT)の2種が基本券種です。これの普通シート(ペア×8組=16面)、各額面ごとの10枚切手帳、小型シート、金箔加刷した特別版の小型シート(上図)といった展開になっています。いつものパターンです。今回はさらに切手付き封筒,切手付きはがき、コインカバーと、およそ前例のあるすべてのバリエーションが用意されています。イギリス本国をも凌ぐ勢いです。だいじょうぶか、ほんとに?。
 来る4月29日が発行日です。興味のある方は参照ください→http://bit.ly/eY6IcD

 なお、日本のマスコミは「ケイト・ミドルトン」と呼んでいますが,正しくはキャサリン・エリザベス・ミドルトンさんです。ケイトはキャサリンの愛称ですが、ご本人が過去にケイトと呼ばれた事実はないとのことです。これらカナダ切手上でも"Miss Catherine Middleton"と表記してありますので、良識あるフィラテリストたる者,日本語表記の場合は正しく「キャサリン・ミドルトン」とすべきであると特に記しておきます。

|

« 旧谷信勝コレクションの無償分配(第4回) | Main | スタンプショウ'11 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ロイヤル・ウエディング2011:

« 旧谷信勝コレクションの無償分配(第4回) | Main | スタンプショウ'11 »