« 毎年恒例のお知らせとお願い | Main | これが本当の「想定外」 »

March 04, 2011

ベルギーが郵便市場を自由化

11030401_2

 ゾロ目・連番消印も集めているので切手上に「1-1-11」と大きく表示されているこの切手は当然ターゲットのひとつです。ベルギー郵政のホームページは英語のページがないので意味がよくわからず、ただの数字遊び切手かなー、くらいに甘く見ていました。

 ぜんぜん違った!

 少しずつ届く情報を見ていましたら,ベルギーでは2011年1月1日から郵便市場が自由化されたそうで、本券はその記念切手らしいのです。今のところ世界で唯一、丸数字スタイルによる郵便等級表示切手を採用しているベルギー、この日を境に丸数字1が0.69ユーロ相当だったものが若干値下げされて0.61ユーロになった模様です。個人的には郵便事業は「条件付きの自由化反対」主義の私ゆえ、今後の推移が非常に気になります。いやはや、記念切手を発行して祝うどころじゃないのに、踏んだり蹴ったりではありませんか。
 自由化の条件や国家による株式保有または放出の有無など未確認事項も多々ありますので、間違いがありましたら適宜修正する予定です。ことがことだけにミスを恐れず速報することにしましたので、その点はご了解ください。

|

« 毎年恒例のお知らせとお願い | Main | これが本当の「想定外」 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ベルギーが郵便市場を自由化:

« 毎年恒例のお知らせとお願い | Main | これが本当の「想定外」 »