« 失効切手 | Main | 商売熱心 »

November 19, 2010

シロナガスクジラ

10111801

 郵趣12月号用の連載記事が責了しました。次の新年1月号は毎年恒例のJAPEX特集号なので私の連載も1回お休みです。そのお休み号にちょうど重なりそうな大ネタがありますのでブログでご紹介することにしました。2010年10月4日にカナダが発行した10カナダドル普通切手「シロナガスクジラ」です。
 第一印象はとにかくデカい!。縦49ミリ×横128ミリもあり、カナダ郵政によると同国最大の切手だということです。縦2枚連だけでフルシートという貫禄です。
 Canadian Bank Note社によるリソグラフ(オフセット)4色+シルクスクリーン+凹版の計6色印刷。発行枚数は2面シート(普通シート)で150万枚(75万シート)、アンカットプレスシートが1,000シート。マイクロ文字、UVインク、見る角度によって異なる光彩を放つ偏光視覚印刷等、様々な特殊技術を駆使しています。そして、凹版彫刻の冴えが非常に見事です。線の強弱だけで重量感まで伝わってくる優れた表現力を感じます。また、カラーマークがスキューバ・ダイバーの形をしているのも面白いです。実逓カバーが欲しいざんすねえ〜。

|

« 失効切手 | Main | 商売熱心 »

Comments

はじめまして。
実逓カバーはこの金額ですと小包や小型包装物になってしまうので保存は難しそうです。

Posted by: Hugo | December 01, 2010 11:49 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference シロナガスクジラ:

« 失効切手 | Main | 商売熱心 »