« ただいま | Main | ドル安、ユーロ安 »

June 23, 2010

個人情報の取り扱いについて(6)

100623

 九州郵趣家の集いで拾ったアイテムからひとつご紹介します。誰もが一度や二度は必ず手にしたであろう受験票です。郵便はがきで送られてきた受験票はありふれた用途ですが、個人が特定されるので取り扱いに慎重にならねばならないのは明らか。しかし、これがとりわけ面白いのは鉄道学校のものである点です。注意書きによると、試験場へ往復する場合1回に限って国鉄(当時)に乗ることができました。つまり、乗車券でもあったわけです。
 郵便はがきこと第2種定形郵便物は、それ自体はただの郵便規格です。これにある目的のために別の機能を付与した事例として、くじ番号を付したり整理券、引換券、優待券、招待券、クーポン券など実にさまざまな種類があります。今回は特に乗車券機能の付与という点が興味深く、しかも消印が「熊本大分間51.11.19上二」なる鉄道郵便印であることもぴったりではありませんか。このように、付加機能(特に郵便はがき)のバラエティも収集・研究・分類する意味があると思います。
 ちなみにお値段はわずか30円でした。一般的な認知度の低い未開拓の分野がまだまだあることの証拠です。

|

« ただいま | Main | ドル安、ユーロ安 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 個人情報の取り扱いについて(6):

« ただいま | Main | ドル安、ユーロ安 »