« リコール通知郵便 | Main | 帝国ホテル内郵便局100年 »

March 09, 2010

発行遅延

100309_01

 ある意味、非常に面白いクリスマス切手の小型シートなんですが、ほとんどの方はご存知ないでしょう。"Noel 1978"のタイトル通りであれば「クリスマス1978」、しかし、何の手違いか当年のクリスマスに間に合わず、翌1979年1月15日に発行されたブルンジ切手です。代理発行エージェントによる切手なので、発行遅延による実害は皆無だったでしょうが、いくらなんでも期日に間に合わないというのはたるみ過ぎでしょう。
 発行当時の郵趣誌を見ると、ヘラクリオ・フォーニエ社によるグラビア印刷で、発行枚数はたったの15,000シートとあります。人気があるとは言えない国だったおかげでひょっこり入手できました。

100309_02

 このアルバニア切手「偉人」の公式FDCは、発行遅延の実際がより明確に現れています。同国は切手の印面に発行年表示を小さく入れています(インプリント)。インプリントは2006、しかし公式FDCの日付は2007.11.22なんですから発行遅延がバレバレです。
 同国は2006年後半に予定していた切手が軒並み遅れ、2006のインプリントそのままで翌2007年に発行されました。そして、本件のように開き直りとも思える公式FDCも堂々と製作されています。それゆえに、個人的にはこのような発行遅延切手も、広義の図案ミス切手と見なしても良いのではないかと考えています。
 これは現地のディーラーさんから直接購入しました。その際、なぜ2006年発行予定の記念切手がかくも多種多量に発行遅延したのか訊ねてみましたが今ひとつよくわかりません。機会を作って別の業者さん、コレクターさんにも聞いてみるつもりです。
 発行遅延切手はけっこう沢山あります。興味のある方はカタログを逐一チェックしてみてください。予期せぬ面白アイテムを見い出すことでしょう。

|

« リコール通知郵便 | Main | 帝国ホテル内郵便局100年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 発行遅延:

« リコール通知郵便 | Main | 帝国ホテル内郵便局100年 »