« 四辺長丸目打入りの50円普通切手がついに出現 | Main | G20ロンドン・サミット2009小型シート »

January 17, 2010

やっぱり誤字だと思います

100117_01

 2009年8月14日にシンガポールが発行した「ユースオリンピック・シンガポール2010」記念4種のうち、$1.10は翻訳ミスによる誤字・図案ミス切手であろうとの確信を得ましたので発表したいと思います。
 参加各国の言葉でテーマがアレンジされている中に日本語(ひらがな)も組み込まれています。無額面=第1種用(26c)・女子飛び込み(卓越)…ゆうしゅう、65c・テニス(歓迎)…こんにちは、$2・ハードル(尊重)…そんけい、ですが$1.10は歓声を上げる男子(友情/Friendship)なので「ゆうじょう」のはずですが、発行案内書の図版ではなぜか「ゆうぎ(またはゆらぎ)」としか見えません。このたび、実物を入手して確認しました。
 左下に中国語で友谊(誼)とありますね。日本語でも同じ漢字を使うと間違えたのではないでしょうか。それなら読みを「ゆうぎ」とミスってしまった辻褄が合います。
 さらに尾ヒレの話を付けます。実はこのユース大会はこれから開催されるのです。2010年8月14日から26日までの13日間が予定会期です。図案ミス切手であるとは、おそらく広くは知られていませんから、今から数を買い押さえておき大会期間中に現地で実逓カバーを作りませんか?。↓のMスタンプさん、どーぉ?(笑)

|

« 四辺長丸目打入りの50円普通切手がついに出現 | Main | G20ロンドン・サミット2009小型シート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/47317655

Listed below are links to weblogs that reference やっぱり誤字だと思います:

« 四辺長丸目打入りの50円普通切手がついに出現 | Main | G20ロンドン・サミット2009小型シート »