« 兒玉少佐ハ無事ナリヤ | Main | 2並びのゾロ目消印に注目! »

January 27, 2010

フィンランドはここまでやってます

100127_01

 フィンランドの郵趣広報誌「STAMP info」の2010年第1号が届きました。それを見て驚いてしまいました。切手で用いられている表面ニス塗り(グロスニス・コーティング)が表紙に施されていたからです。日本でも高級感を必要とする通販・物販カタログなどで使われているもので、決して珍しいものではありませんが、刷版が1版余計にかかるので確実にコストは高くなります。これを無料配布するパンフレットにまで使うとは、同郵政がいかに販促に力を入れているかがわかります。お見事です。
 下図の黄色フィルターをかけた部分、つまりイラストと切手の部分にニス塗りされています。画期的な事例なので表紙のみペラ1枚切り取って表面ニス塗り加工の参考資料としてコレクションに加えることにしました。あ、もちろん、新切手のインフォメーションにはきちんと応えて発注しましたよ。

100127_02

|

« 兒玉少佐ハ無事ナリヤ | Main | 2並びのゾロ目消印に注目! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/47407663

Listed below are links to weblogs that reference フィンランドはここまでやってます:

« 兒玉少佐ハ無事ナリヤ | Main | 2並びのゾロ目消印に注目! »