« やっぱり誤字だと思います | Main | アラブ首長国連邦の不思議 »

January 24, 2010

G20ロンドン・サミット2009小型シート

100124_1

 パチもん・バッタもん切手の類はなるべく手を出さないようにしているのですが、これは妙に勘が働いて購入してしまいました。オバマ大統領の左後ろ、目立たないようスモーク処理されて背後霊みたく笑っておられるのが麻生太郎元首相です。2009年4月に開催されたG20ロンドン・サミット、その公式レセプション(エリザベス2世女王主催)の集合写真です。
 現物が届いてからじっくり観察&調査しました。写真は有名なレンタル写真会社ゲッティ・イメージズ社のものでした。そういう確かな素性だったせいもあるでしょう、パチもん切手によくある裏焼きエラーではなかったので、幸いにも(?)大チョンボ切手とはなりませんでした。
 さらに調べを進めていきましたら、どうやら麻生太郎氏が切手に登場したのはこの1枚だけである可能性に気付きました。もちろん、首相になる以前に一政治家・外交官・随員としてこっそり写り込んでいる事例があるかもしれませんのでジャポニカ切手収集家の方は調べてみてください。
 また、これだけ大人数であればひとりくらい左利きの人がいてもおかしくないとお思いの方も日本で3人くらいはいらっしゃることでしょう。そう、レフティー切手収集家の貴方!お待ちどうさまでした。エリザベス女王閣下からして左利きであらせられます。(注:左利きだからどうした、などと言ってはいけません。切手収集家に「切手なんか集めてどうする?」と言うのと同じくらい野暮であります。)
 勘が働いた割には結果的に大したことはなかったなあ〜、俺も鈍ったなあ〜と思ったのではありますが、検索してみるとほとんどの場合「G20 World Leaders Reseption」と複数形のスペリングがヒットしました。このような場合、複数形でなければイケナイのでしょうか?、単数形でもいいような気もしますが???。単数形ではよろしくない理由があるのなら、堂々たる図案ミス(スペリングミス)切手と言えるのですが。英語に堪能な方々のご教示をお願いします。

<↓興味のある方はスタマガネットでGETできます>
 http://www.yushu.co.jp/shop/g/g442308/

▼オマケ:いや、ほんとに麻生さんですって!の証拠写真
100124_2

|

« やっぱり誤字だと思います | Main | アラブ首長国連邦の不思議 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/47375789

Listed below are links to weblogs that reference G20ロンドン・サミット2009小型シート:

« やっぱり誤字だと思います | Main | アラブ首長国連邦の不思議 »