« サウナ天国 | Main | 変則目打としか言いようがない変則目打 »

July 07, 2009

キラキラヒカル

090707_1

 くしくも七夕の日が今期最初の夜勤シフト初日で、その明けから帰宅した所にフランスから新切手が届きました。七夕にふさわしく、この小型シートはキラキラヒカルのでした。
 5月4日発行のヨーロッパ切手です。今年のテーマは天文。既に様々なコスモアート系図案の切手が各国から出ていますが、これはとりわけ目立ちます。良い意味でも&悪い意味でも。惑星、人工衛星、天体望遠鏡など、シート地のかなり広い範囲に透明のニスが塗られています。そのグロス(ツヤあり)ニスの中にラメ粒子が散りばめられているので、まー何と言いますか・・・ケバいです。図版ではわかりにくいでしょうが、JKのケータイかネイルみたいな下品さも感じられなくもないです。
 しかし、表面コーティング+異物混入・添付切手としては初めて見るタイプだと思います。変り種切手コレクターとしてはマストアイテムです。どこまで再現できるかわかりませんが、下に部分拡大図を掲げておきます。

090707_2

|

« サウナ天国 | Main | 変則目打としか言いようがない変則目打 »

Comments

 こんにちは、荒牧です。今週末はまとまった時間が取れたので、切手の整理をたくさんしました。
 フランスは、また面白い切手を発行していたのですね。先日、チョコレート切手を入手したばかりなのですが、その際には気がつきませんでした。

 なお、ラメ粒子混入の切手としては、2006年にブラジルが発行したクリスマス切手(セルフ糊式変形切手、SC#2996)があります。フランスの新ラメ粒子切手との比較が楽しみです。

Posted by: 荒牧 | July 12, 2009 09:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キラキラヒカル:

« サウナ天国 | Main | 変則目打としか言いようがない変則目打 »