« もうひとつの「クリスマス・アイランド」 | Main | 公式FDCの再検証 »

March 21, 2009

WBC

090321_1

 ええ、もちろん買ってきましたとも!「週刊少年漫画50周年Ⅰ」を。いやもう、全部の漫画を知ってます。私のような40代狙いがミエミエですが、ま、いいじゃないっすか(笑)。それに、単なるサブカルチャー扱いから日本を代表する世界に通じるMANGAの、その記念切手の製造がフランスのカルトール社だというのもしゃれてて素晴らしいではありませんか。日本切手にしては久しぶりにまじまじと眺めてしまいました。
 上図の「おそ松くん」は特にいいですね。ちょっとひねってはいるもののイヤミのシェーがついに切手になったかと感慨深いものがあります。はい、自分も昔のアルバムの中でシェーをやっとりますよ、しかもラッパズボン履いて!。
 特にうれしいのが印面中に「バカ」の文字がある点です。落書き風とは言え2カ所も書いてあるとは何と大胆な。フレーム切手や写真付き切手ではなく正刷切手での「バカ」表記は、スラング・隠語・差別用語などのテーマでも収集している私にとってはぐっときました。中国マカオも馬鹿切手(下図)を発行しているので、これで日中の「バカ」が揃いました。これに韓国やベトナムなどの他の漢字文化圏でも発行されると今話題の(?)WBCことワールド・バカ切手・コレクションが充実するんですが・・・もちろん、バカっぽい人物が既に切手になってるじゃないかとのご意見は重々承知済みです。

090321_2

※↑第2次・故事成語より3.50p切手(中国マカオ2007年発行)。
「指鹿為馬」=権力を利用して間違ったことを押し通す、または他人を愚弄すること。これは史記の故事で「馬鹿」という語の由来とされている。

|

« もうひとつの「クリスマス・アイランド」 | Main | 公式FDCの再検証 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference WBC:

« もうひとつの「クリスマス・アイランド」 | Main | 公式FDCの再検証 »