« 最低額面券種の実逓カバー | Main | 昭和の香り立つ連番カバー »

January 31, 2009

オーストラリア映画の伝説

090131

 王室関係者以外の存命者の切手発行を解禁した国が増えています。オーストラリアもそのひとつですが、これには私もちょっと戸惑いました。世界で活躍する同国出身の俳優4人を真っ正面から主題に取り上げたものです。原題は"2009 Australian Legends of the Screen"です。私の感じた違和感は、やはり伝説と言うには若過ぎないか?と思うからです。そう、お前さんのことだよ、ニコール・キッドマン!。
 人物評価の定まった物故者以外は切手にするべきではないという古臭い考え方は、私もとうの昔に捨て去りましたけれど、売れ線狙いの人選がこうもありありで軽々しいと、何となく有り難みが目減りしたような幻滅感がいたします。Pスタンプだのフレーム切手だのでは何やってもかまいませんが、正刷切手ぐらいはもうちょっと勿体ぶって欲しいと思いませんか?。
 しかし、ファンにはたまらないアイテムなんでしょうからご案内だけはきちんとしておきましょう。ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ、ジェフリー・ラッシュ、ケイト・ブランシェットのファンの皆さん、下記URLでオンライン購入できますよ(クレジットカード決済)。そうそう、発行日は1月22日なので今日は既に発行後10日目になります。

http://www.stamps.com.au/legends

※なんとケビン・ラッド首相のお祝いメッセージが!
http://www.stamps.com.au/legends/about/message

|

« 最低額面券種の実逓カバー | Main | 昭和の香り立つ連番カバー »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference オーストラリア映画の伝説:

« 最低額面券種の実逓カバー | Main | 昭和の香り立つ連番カバー »