« これもある意味では特殊印刷? | Main | 青空探しに行くんだよあの街へ »

January 05, 2009

Golden FDC

090105

 以前にも金箔押し(ホットスタンプ)方式による消印を使ったFDCをご紹介したことがあります(こちらを参照)。ごく稀にご祝儀気分のお賑やかしにやる位ならまあいいかなと思っていたのですが、手堅い郵趣施策を堅持していると思い込んでいたノルウェーが、あろうことか金箔押しを使った定番郵趣商品を開発していました。その第1弾はおそらく図の2007年6月15日発行の「第2次灯台シリーズ」2種、気付いたのは昨2008年暮のことで、あやうく買いもらすところでした。あぶない、あぶない。以下にノルウェー郵政の説明原文を示します。

The Golden FDC is mentioned as the Rolls-Royce of the first day covers. The illustration on the cover is in four colours, and the postmark and the stamp designer's signature are with gold foil print. On the back of the cover, you can read more about the issue (text in Norwegian only). In addition, Enzo Finger, the stamp designer, is presented. The Golden FDC is issued in a numbered, limited edition of 5,000 copies only.

 簡単に言いますと「初日カバー界のロールス・ロイスだ!」と、日本のおやじギャグよりたちの悪いキャッチフレーズをかましてやがります。消印や切手デザイナー(この場合はEnzo Fingerさん)のサインなどを金箔押し。カバー裏面にはノルウェー語で説明文を印刷。製作数は限定5,000部だそうで自分のは5,000番中4,776番の通し番号が打たれていました。
 これを年に数件発行すると謳っていまして、現時点では8件が発行済です。定価は95NK(ノルウェー・クローネ)で約1,300円位になります。ただし、同国郵政への支払い方法が不便で、郵便局の国際送金を使うと手数料だけで一律2,500円もかかるのが難点です。
 とりあえず初っぱならしき本件をGETできたのでこれで良しとします。後はよっぽど変り種的要素がない限りスルーすることにします。

|

« これもある意味では特殊印刷? | Main | 青空探しに行くんだよあの街へ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/43648882

Listed below are links to weblogs that reference Golden FDC:

« これもある意味では特殊印刷? | Main | 青空探しに行くんだよあの街へ »