« 1ドル100円割れか? | Main | 私宛の連絡方法と今後の予定 »

July 20, 2008

世界健康の日

080720

 第一印象は「これのどこが"世界健康の日"なん?」でした。ただいま個人的に大ハマリ中のPerfumeのあーちゃん風に「意味わかんない」と言い垂れまくりです。

 地球温暖化で溶解・崩壊する氷河と水害に見舞われた村の写真を背景に、"Protecting Health From Climate Change"とわざわざ表記してあるその意味は「気候変動から健康を守ろう」です。

 ちょっと待て、それは一体どういう発想か?

 確かに環境が変われば人間の健康にも影響を及ぼすであろうけれども、しかし、記念切手の主題となるほどのコンセンサスは、少なくとも私の感覚からはありえません。このぬぐい去り難い違和感はよく吟味しなくては、と直感したのでした。
 もともと自然災害の多い同国では、近年の気候変動の影響をより端的に受けています。以前には考えられなかった規模と頻度の洪水被害など、かの国民にとっては襲い来る脅威そのものなのでしょう。それから人間を守るという発想・感覚は至って率直です。我々、先進国の国民の方が、環境保護の意識とは裏腹に、その影響の甚大なるリアリティーを感じていないのでしょう。
 あるいはまた、気候変動の原因は先進国が惹起したものであって、その悪影響をまともに受けているのはわがバングラデシュなどの発展途上国であり、つまり自分たちは被害者である、といった側面もありえるかとも思います。それはつまり、加害と被害の二極化意識のことであり、決して良い方向性ではありません。
 切手の世界では、このような考え方の違いが出てくることが往々にしてあります。時として理解しにくいものも少なくないのですが(アラブ世界の反米PR切手など)よくよく考えないといかんですね。

(図版:世界健康の日/バングラデシュ2008年4月7日発行)

|

« 1ドル100円割れか? | Main | 私宛の連絡方法と今後の予定 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 世界健康の日:

« 1ドル100円割れか? | Main | 私宛の連絡方法と今後の予定 »