« 謎多き大阪万博切手 | Main | 世界最初のサル切手 »

June 25, 2008

幸運のダブル・レインボー

080625

 今日のお昼に郵便局に立ち寄りました。なにげに窓口で尋ねましたら日本ブラジル交流年を見せてくれました。報道発表の時は気付かなかったのですが、イグアスの滝にかかっている虹はふたつ、幸運のダブル・レインボーなんですね。
 実際のシーンを撮影した写真なのか、コンピュータ・グラフィックス(CG)による合成かはわかりませんし、それを問題にする気もありませんが、ダブル・レインボー図案の切手は初めて見ました。つまり「知る人ぞ知るラッキー図案切手」という新たな伝説が生まれたのです、と大袈裟に断言したい気分です。切手デザイナーさんはこのことに気付いておられたのでしょうか。

・シート全体図はこちら
・イグアスの滝はこちら

|

« 謎多き大阪万博切手 | Main | 世界最初のサル切手 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 幸運のダブル・レインボー:

« 謎多き大阪万博切手 | Main | 世界最初のサル切手 »