« ペラナカン博物館のコレクション | Main | スタンプショウ=ヒロシマで会いましょう »

May 13, 2008

アツシくん、はい!

 DOCTORのブログで、元ジュニアの"猫次郎"くんが郵趣にリバイバルしてきた話を読み、そう言えばタテジマ・アツシくん(一応、仮名)とかも今どうしているかなあ〜と、つらつら思い出していた今日このこのごろ。まさにそのタイミングでアツシくんから何年ぶりかの便りが届きびっくりしました。
 ガマの油大学の大学院を出、ななななんと!高知県の某大学の専任講師として就職したというではありませんか。「ぜひ、高知にも遊びに来てください」なんて付記してありましたが、ふふふ、どうやらアツシくんは知らないようだね、今年のJPS会員大会は四国・高松での開催といふことを!。
 大体、研究者としてはさらに学問に取り組まなくてはならない時に、四国郵趣の震源地・高知県に赴任するたあタイヘンだ。あのクボタさんが放っておくだろうか・・・・・?。
 今週末のスタンプショウ=ヒロシマに来られるほどヒマではないでしょうが、私は間違いなく今年中に四国に行きます。そう、見返り美人75人分(注・さくらカタログ価)で買い替えた新車こと「突撃長州参號挺」を運転してね。

 アツシくん、就職おめでとう!。

|

« ペラナカン博物館のコレクション | Main | スタンプショウ=ヒロシマで会いましょう »

Comments

どうもありがとうございます。
ご紹介にあずかりましたタテジマ・アツシでございます(^^)

院生+@をほぼ10年続け、世間で言う「高学歴ワーキングプア」をそのまま実践する生活をしていたため、すっかり切手の世界とはご無沙汰になってしまいました・・・しかしようやく、念願の常勤職に就くことがかないました。ようやく見返り美人十分の一の本を買うのも悩む生活ともオサラバできそうであります(^^;

しばらくはまだ切手の世界へ戻るだけの余裕はなさそうですが、高知にいらしたときはうまい酒を用意いますので、突撃徴収号(3代目ですね!)でいらしてくださいませ。お待ちしています。

Posted by: | May 13, 2008 at 03:45 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/41188508

Listed below are links to weblogs that reference アツシくん、はい!:

« ペラナカン博物館のコレクション | Main | スタンプショウ=ヒロシマで会いましょう »