« 立体切手をふまじめに鑑賞する | Main | ガーナのデノミ »

April 17, 2008

使い回し?、パクリ?

080417

 荒牧さんのブログの「立体印刷切手のおかしな図案」では、いつもながらの造詣の深さが伺えます。意図的あるいは結果的にそうなってしまった使い回し図案、パクリ図案はけっこうあります。かつて昭和30〜40年代には盛んだった全世界ゼネラル収集がすっかり退潮してしまったせいで、何の関係もなさそうに見える異なる国どうしでの類似に気付くことは難しいことでしょう。私も何点か"発見"しているので、知名度の高い国どうしのそっくりさんをひとつご紹介します。
 左は1985年に国連・ジュネーブ事務局が発行した「児童福祉」2種のうちの1種、右は1963年にアルゼンチンが発行した「世界食糧計画」です。これは率直に『激似』レベルと断言してもいいと思います。後に発行した国連が、まさかのパクリ行為をするとはちょっと考えにくいので、おそらく元(下絵)にした報道写真がたまたま同じだった結果ではなかろうかと想像しています。元写真の特定ができればベストですが、残念ながら私はそこまで解明できていません。
 ま、しかし、「盗作」みたいなきつい言葉はなるべく使わないようにしています。こういう例は「インスパイアされた結果」と言いましょう(笑)。

☆推奨します☆
 日本の底力は『おもしろければなんでもあり』にあり/NBonlineさんより
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/person/20080416/153213/

|

« 立体切手をふまじめに鑑賞する | Main | ガーナのデノミ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 使い回し?、パクリ?:

« 立体切手をふまじめに鑑賞する | Main | ガーナのデノミ »