« 信じ難い図案ミス | Main | プラド美術館/ピカソ 小型シート »

April 08, 2008

インドネシアー日本共同発行

080408

 何かとお世話になっていますマサスタンプこと山本誠之さんから上図画像を送っていただきました。日本とインドネシアの共同発行切手、そのインドネシア側の発行券種です。同国では2種を市松模様型に8面並べた別建てシートも5種発行するようですね。インドネシアも発行情報が非常に入手しにくい国のひとつなので、世界を駆け回っている国際派ディーラーの山本さんならではのありがたい情報です。ありがとうございます。

 インターネットで何気なくトラベル情報を見ていたら、今さらながら安さと便利さを再認識させられました。今月末のスタンプショウ'08は特に参観予定ではなかったのですが、旅費・宿泊費の安さにそこそこ気持ちが揺れましたねえ。山口宇部ー羽田間往復航空券付きホテルパック、それも2泊でもわずか3万ちょっと。イメージコストでは5万円に近い4万円台のような気がしていたので、1万円を超える割安感はかなりインパクトがあります。
 それでなくとも4月は何かと物要りです。新車に買い替えたばかりだし来月にはスタンプショウ=ヒロシマ'08もあります。ここはひとつ冷静にと自分に言い聞かせて踏みとどまりましたが、ワンクリックしさえすればチケットが手に入るというのは・・・・・魔物ですねえ、あぶないあぶない(笑)。
 そんな話を職場でしていたら、東京に行ったら銀座のユニクロに行きたいという女性の意見あり。ユニクロの本社は山口市にあるんだし店舗も県内にもあるし、何も銀座店にまで行かなくても、などと考えるのは男どもの短絡的発想だそうな。銀座店ではコンセプトの異なる品揃えでぜんぜん違うのだそうで。ふーん(←としか返事のしようがない俺)
 自分ならコッテコテの山口弁を駆使しながら銀座店で買い物をするっちゅーのはどうかなあ?とか、くだらんことを考えてしまいました。

「何なんこれ。ワヤすらー」
「こねーにイナゲなもんは売れんじゃろー」
「それいね、山口店でも防府店でも売っちょらんじゃったそに」
「なして銀座店じゃからって違うんかね?」
「店員にニクジでも言うちゃろかぁー」
「ジラくいよったらぶち怒られるいやー」
「やっぱやめちょこうか」
「うちゃあ見ちょるだけで、はー、うるおうた」
「お金もみてたしねえー」
(※標準語訳は付けません。わかる人がわかればということで)

 しかし、3万ナニガシも使うなら韓国に行った方が焼肉食い放題の殿様旅行ができるだの、飛行機は苦手じゃぁー、福岡か下関からフェリーで数時間で行こう、いや私は台湾に行きたい、あ!パスポートがないぞ・・・・・と延々と茶飲み話に花が咲くことでした。

|

« 信じ難い図案ミス | Main | プラド美術館/ピカソ 小型シート »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/40819494

Listed below are links to weblogs that reference インドネシアー日本共同発行:

« 信じ難い図案ミス | Main | プラド美術館/ピカソ 小型シート »