« 誰も言わないようなので書きますが | Main | ご案内 »

May 06, 2007

誰も言わないようなので書きますが 2

070506_1

 世間一般では鹿児島と言えば芋焼酎や黒豚がメジャーですが、地元のひとたち自身は当たり前すぎて気付いていないのではないかとうすうす感じているのが醤油です。再び誰も言わないようなので書きますが日本一旨いと積極的にPRしてもいいくらいだと思います。最初はその甘さにびっくりしたんですが特に刺身醤油がいい。刺身の水っぽさにぜんぜん負けないで絡んでくれます。
 我が椙山一族はことごとく鹿児島の叔母さんに取り次いでもらっている垂水市の木場醸造さんの「ヤマキ刺身醤油」一本槍です。卵かけご飯用の醤油にも最適です。これに慣れてしまうと普通の醤油が薄い塩水みたいに思えてくるから不思議です。っつーか、これだけ旨いもんをなんで鹿児島の人たちは売り込もうとはしないのかな?。鹿児島にはけっこういますけどね、いまだに鹿児島県だけが日本だと刷り込まれている人たちが(マジです)。下記URLもリンク先が「ページを表示できません」のままだしなあ、もったいないなあ。
 もちろん地元民ほど気付かないことはよくあることです。先だっても山口県外の人に「さすが山口!スーパーでフグの刺身を売ってるんだ!」と言われて逆に面食らいました。そう言われれば何となく県外に住んでいた頃は見た覚えがないんですが、郷里に戻ってからは売っているのが当たり前で何ら不思議に思いませんでした。それと同じようなもんかな?。(追伸 クジラも売ってます)

木場醸造「ヤマキ刺身醤油」

|

« 誰も言わないようなので書きますが | Main | ご案内 »

Comments

 名古屋には4ヶ月ばかり駐在していたことがあります。みそ煮込みうどん、あれは魔物ですなー、旨いですなー。すぐに慣れてずるずるはふはふ食べるようになりました。出張で名古屋に行くたびに地下街の「あの店」に立ち寄っていました。
 今ではすっかり名古屋とも縁遠くなってしまって訪れる機会がありません。

Posted by: すぎやま | May 08, 2007 10:05 PM

荒牧です。
私は、2年ほど鹿児島に住んでいたことがありますが、椙山さんとは反対に、鹿児島の醤油は何だか薄くてなじめませんでしたね。スーパーには口に合う醤油がなく、天満屋で、大分の「フンドーキン醤油」を買って使っていました。
また、フグといえば、そもそも鹿児島にはフグ屋というものがないですね(1件だけあるという噂を聞いたことがあるのですが・・・。)また、岡山から転勤した私にとっては、松茸と桃の良いのがないのも困りました。その代わり、柑橘類の豊富さには脱帽ですね。ポンカン、タンカン、ボンタン、キンカン、桜島小ミカン等々・・・。
ちなみに、地元ネタといえば、私のふるさとの名古屋では、スーパーでインスタントの「みそ煮込みうどん」が売られています。子供の頃から売られている定番商品だったので、大学時代に京都では売っていないことを知って、愕然とした記憶があります。

Posted by: 荒牧 | May 08, 2007 08:37 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 誰も言わないようなので書きますが 2:

« 誰も言わないようなので書きますが | Main | ご案内 »