« 「中国5県の鳥」発行にちなんで | Main | フォーエバー・スタンプ »

April 01, 2007

Aino-maija Metsolaさん

Aino_maija_metsola

 郵趣4月号が届いたことと思います。スペースの関係で自分の担当記事では割愛したのですが、ぜひとも紹介したいと思ったのでブログに書くことにしました。4月号のP.28、日本郵趣エージェンシーさんの広告ページを開いてください。その中段2種のフィンランド郵政公式FDC「バレンタイン・顔」と「サンセット」です。
 実はこの2種の原画を描いたのは同一人物で、「バレンタイン・顔」はヘルシンキ芸術デザイン大学の学生デザインコンクール入賞作品、「サンセット」は同大学の卒業作品で、作者はともにAino-maija Metsolaさん(日本語ではアイノ・マイヤさんと呼ばれているようですがいずれ正確な発音は確認します)。素晴らしい才能を持った若いアーティストが現れたものです。調べてみましたら、同国の2005年のヨーロッパ切手も彼女の作品でした(上図左端)。その才能を理解し、学生時代から郵便切手というパブリック・デザインに抜擢した同郵政の手腕もたいへんお見事です。Ainoさんは編集デザインやパッケージデザイン、絵本のイラストなど、すでに多方面にわたるアートワークを手がけられているようで、今後の活動が楽しみです。なぜなら若いながらもAinoさんのデザイン水準は非常に高く、おそらくは他の国々、とりわけ北欧各国でも彼女の作品が採用される可能性があると思われます。北欧切手収集家、好きなデザイン切手だけ集める派そして切手女子のみなさんに特にお薦めします。

◆Aino-maija Metsolaさん自身のホームページ
 http://www.aino-maija.com/

|

« 「中国5県の鳥」発行にちなんで | Main | フォーエバー・スタンプ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Aino-maija Metsolaさん:

« 「中国5県の鳥」発行にちなんで | Main | フォーエバー・スタンプ »