« 女性への暴力反対 | Main | まったくソノ気はございません »

February 24, 2007

<切手のつどいin広島>'07

070224

 休みが取れたので明日の<切手のつどいin広島>'07へ参加する予定です。ただいま、その準備中です。図版をご覧いただければ一体どんな準備をしているか、良識ある日本国民であればおのずとお察しいただけることでしょう。そうです、ケータイの着メロを、映画「キル・ビル」の挿入歌「Battle Without Honor or Humanity」にしたのです。英文を読んでいただければ、さらにピンとくることでしょう。この曲はキル・ビルのテーマ曲かのように思われがちですが、本来は2000年に公開された「新・仁義なき戦い」のテーマ曲です(布袋寅泰作曲)。これを「仁義なき戦い」シリーズの大ファンであり、深作欣二監督を尊敬してやまないクエンティン・タランティーノ監督がキル・ビルにも用いたのです。仁義なき戦いシリーズはもともと広島が舞台でしたので、そこで着メロ変更となったのです。
 図版は背景に2003年にコンゴが発行したKill Bill切手2種のシートを配し、中央にブライド役のユマ・サーマンのフィギュアを合成してみました。余談ですが個人的にはユマ・サーマンに目玉を抜かれるダリル・ハンナが一番かっちょエエと思います。

なお、新・仁義〜の舞台は大阪に変えられていますが、まーいーじゃないすか、そんな細かいこたぁ(をいをい!)。

|

« 女性への暴力反対 | Main | まったくソノ気はございません »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/14034272

Listed below are links to weblogs that reference <切手のつどいin広島>'07:

« 女性への暴力反対 | Main | まったくソノ気はございません »