« ちょっと気になる | Main | 最小記録更新 »

August 06, 2006

はがきCD

060806_1

きってコレクションblogのHIDENさんからすばらしい暑中見舞が届きました。業界初の絵はがきCDです。詳しくはhttp://www.barks.jp/news/?id=1000025143http://www.teichiku.co.jp/artist/matsusen/disco/ci106.htmlを参照してくださいませ。CDを買うとPスタンプが付いてきて、それをCDそのものに貼って送る&贈ることができるというもの。HIDENさんにはずいぶん高い買い物をされたみたいで、ただいま、どのような返礼をすべきかびびってます、まじでー。
 それにもまして、消印が「新宿 18.8.2」となっていることから、CD発売初日に東京都内を駆けずり回って発送してくださったことがわかります。そのレポートを拝見しますと、酷暑の中、体力的にもたいへんであったことが伝わってきました。ほんとうにいたみいります。
 興味のあるPスタンプコレクターさんは、こちらの販売店リストをご覧になってCDショップへお急ぎください。わが山口県は、うーん、見事に1軒もないなー。田舎バリバリやねー。

 なお、第1種定形郵便物の重量便料金(25g〜50gまで90円)なら「CDはがき」じゃなくて「CD封書」じゃないか!というツッコミは、既に私がかまし済ですから、まー、難しいことはさておきましょう。

060806_2
(↑Pスタンプ部分の拡大図)

(余談)
 8月4・5日の両日、小泉首相が山口県に来てました。松下村塾とかを見て回ってましたが、うーん、これが初めてというのは意外でした。国会議員の「議員」なる言葉もメイド・イン・山口だし、単なる観光でもかまわないので、早いうちに萩ぐらいは見に来た方が良いですよ。山口県は旧郵政省時代、切手原画やデザインを担った技芸官も少なからず輩出していますので。
 ちなみにすべからく山口県で生まれ育った子供は、小学校卒業までに遠足や修学旅行などで松下村塾、下関の関門海峡・赤間神宮、岩国の錦帯橋、広島県の安芸の宮島には必ず連れて行かれるのです。その意味は推して知るべし。

|

« ちょっと気になる | Main | 最小記録更新 »

Comments

HIDENさんへ
リンク漏れ指摘ありがとうございます。さっそく訂正しておきました。
返礼発送の件はまじで福岡か広島に行って手配してこようかと思っています。初回限定特典らしいし、急がないといけないんですが。うーん、出張を作っちゃおうか?(笑)。

Posted by: スギヤマ | August 07, 2006 02:16 AM

返礼は福岡で松千CD購入して私宛に送っていただければ幸いです。
――ウソです冗談です怒らないでください。

それはさておき、新宿郵便局のおじさんには手押し印で!と念押ししたのに、
ローラー印になっているとは嗚呼。

追伸:「こちらの販売店リスト」にリンクが入ってないですよー。

Posted by: HIDEN | August 06, 2006 11:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference はがきCD:

« ちょっと気になる | Main | 最小記録更新 »