« 獅子 vs 女剣士 | Main | 村民だより以下 »

July 14, 2006

メンテ終了

 予定より早くメンテナンスが終了したとのインフォメーションがありました。試しに新規の記事をアップロードしてみます(テストです)。うんうん、これならいい感じ(^_^)

 多局印はがきを送ってくださったyuaさん、近日中に画像アップします。いつもありがとうございます。

 先日購入したリーフ単位でのバラ売り品、たばこのヤニ臭がつーんとして思わずげえー。四半世紀も喫煙していたのですが、いやあ、こんなに嫌な匂いだったのかと愕然としてしまいます。禁煙してわずか1年なのに、すっかり何かが入れ替わったような感覚がする時があります。これもその一例。

 今年に入ってからの北朝鮮切手は酷いですよ。題材の時代考証がかなりズレているのが明瞭にわかるようになってきつつあるからです。今時、こんなユニフォーム(または衣装)のスポーツ選手はいねーよ、みたいな、ちょい古めかしいイデタチをした方々が切手上にご登場されています。外国からの「今」の情報がデザイナーまで届いていないのでしょうか?。
 今後の同国新切手のデザインはよくよく注視していきたいと思っています。同国の国際的な「環境」の変化が、さらにデザイン面に現れてくる可能性が高いのではないかと思われるので。しかし、厳しい制裁措置が行われたら北朝鮮切手自体、郵趣マーケットに流通しなくなるでしょうね。

 義理の妹が最新式のかっこいい水筒をプレゼントしてくれたよ。すごく使いやすくて毎日愛用してるよ。逆にこの私の方は、そんなアットホームな気の利いたことがぜんぜんできない高倉健モードの不器用さ(美化すんな!)なので、ひたすら平伏するのみ。

 国際切手展ワシントン2006で、カナダとアメリカの同居型小型シートが発行されたんですが、んー、どこのサイト、ブログもこれに触れてないですねえ。そうです、ひとつの小型シートの中にカナダ切手とアメリカ切手が鎮座ましましています。切手本体は「シャンプランの東海岸調査400年」記念切手です。特に、アメリカ切手では初の同居型小型シートだと思ったんですが。日本からも多数出品&参観されているはずなんですが、誰も気付かなかったんでしょうか???。

 就職のために日本を飛び出してタイ王国に行ったSくんへ。
元気でいるか、街には慣れたか、友達できたか?(←どこかで聞いたような???)

 ではみなさん、おやすみなさい。
(↓縁起のいいオマケ画像)

060714

(ペルシャ暦の新年Novroozを祝う年賀切手。サダム・フセイン政権が倒れた後の新生イラクで2番目にあたる切手。2006.4.23発行)

|

« 獅子 vs 女剣士 | Main | 村民だより以下 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/10926179

Listed below are links to weblogs that reference メンテ終了:

« 獅子 vs 女剣士 | Main | 村民だより以下 »