« ばからし | Main | マルタ騎士団との共同発行 »

May 20, 2006

来た!来た!

 今月18日完成予定の仕事を抱えていたので、予想通りスタンプショウ=ヒロシマには行けませんでした。催事日の13・14日両日とも完璧に仕事モードでした。

 そんなこんなで繁忙期のヤマ場も越え、ようやくまったり感も多少感じられるようになりました。そこへ、例の「サウンド・オブ・ミュージック」のCD付きブックレットが届きました。Pスタンプはブックレットの中のページとして綴じ込まれた立派なものでした。映画のワンシーンを描いたものは(案の定)ありませんでしたけれど、モデルになったトラップ大佐ご本人の肖像写真を用いたPスタンプが含まれていました。これって意外にレアかも???。

 さらにCDについてです。演奏が"Official Symphonic Post Orchestra Salzburg"というのが怪しいなあと思っていました。「オフィシャル・シンフォニック・オーケストラ・ザルツブルグ」というのならまだしも、なぜか「ポスト」の一語が挟まってるぢゃありませんか。音楽好きな郵便局員が趣味で結成したかのようなアマチュア楽団で、下手っぴー丸出しの楽曲だったらヤだなあーと、偏見丸抱えの予想を持っていたのです。
 んー、結論からゆいますと、のっけからCDはどうでもいいと思っていたので、それから考えれば「おや、ちゃんとしてるじゃん!」でした。「ドライブが楽しくなりますね!」なあーんて皮肉のひとつも言いたくなるような、スーパーのBGM並みのものとはぜんぜん違ってました。さすがオーストリア!でした。

 ブックレットの日本語もほぼちゃんとしてたし(誰かアドバイザーがいたに違いないです)、PスタンプもCDもトータルで考えれば非常に得した気分です。大真面目にお勧めです。郵趣サービス社さんも、これはぜひ取り扱った方がいいですよ、ホント。なぜなら、ブックレット裏表紙の裏側(見返し部分)の日本語が「サウンド・オブ・ミュー」とのみ印刷されていて「ジック」の3文字が抜けているという脱字エラーのオマケ付きですから(←ほんとだよ)

|

« ばからし | Main | マルタ騎士団との共同発行 »

Comments

オーストリア旅行に行ってきました。話題のサウンド・オブ・ミュージックのCDセットは、土産物店で少し高い値段(17.5~19.9ユーロ)で売っていましたよ。
1セット購入して、同じく土産物店で購入した絵はがきに貼って、自分宛に投函してきました。
上手く消印が入っていると良いのですが・・・。

Posted by: 荒牧 | September 13, 2006 at 09:50 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/10153131

Listed below are links to weblogs that reference 来た!来た!:

« ばからし | Main | マルタ騎士団との共同発行 »