« 正当なオマーン切手 | Main | 中近東切手コレクション展 »

January 06, 2006

私も見たい、子供チャンネル

060106

 円形切手4種を収めた小型シート、これはカタールが発行したアル・ジャジーラ子供チャンネルの切手です。イラク戦争報道で一躍世界中に知れ渡った衛星テレビ局、あのアル・ジャジーラです。ウチもケーブルテレビで同局のニュースをちょこっと見ることができます。他の国々とは違って肘あてつきのソファーに座り、少し高い位置から喋ってるアナウンサーの態度の悪さが気になって仕方ないんですが(笑)。
 戦争や自爆テロの殺伐とした報道ばかりが印象に残っていますけれど、冷静に考えれば普通のテレビ局ならそりゃあ子供向け放送もあるでしょう。そんな当たり前のことに改めてはっとさせられるのは、やはり私たちも知らないうちに何がしかインスパイアされたイメージを刷り込まれているのでしょう。
 なお、この切手はなんとシンガポール製です(M/s Secura Singapore PTE LTD)。本件に限らず、カタールはずいぶん多くのオフセット印刷の切手をこのSecura社に請け負わせています。また、発行枚数はたったの8万枚(シート)です。日本の感覚からすると10万枚以下というのは信じ難い少なさですが、この程度がカタールにとっての身の丈相応なのでしょうかね。南米のウルグアイなんか、今世紀に入ってからの普通の記念切手で15,000枚というのが相当あります。1〜2桁間違えてないか?とも思ったんですが、どうも本当らしい。どこぞの"町民だより"以下じゃん、だいじょうぶか、ウルグアイ?。
 しかし、見てみたいですね、子供チャンネルの番組を。アメリカ製のディズニーアニメとかセサミ・ストリートとかやってたら笑えそう!。ひょっとしてドラえもんやってたりして・・・まさかねえ・・・。

|

« 正当なオマーン切手 | Main | 中近東切手コレクション展 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 私も見たい、子供チャンネル:

« 正当なオマーン切手 | Main | 中近東切手コレクション展 »