« 同舟共済 | Main | 田辺猛さんのこと »

March 08, 2005

イースターの魔女

050308

 JPS初級切手例会世話人の木村正裕さんから、またナイスなフィンランドの新切手が届きました。もう見た目だけでイケてるってわかるでしょう、説明はなくてもいいっすよねぇ。気に入ったデザインの切手だけを集めるという、最先端の切手収集をされている(とりわけ)スタンプ・ガールズの皆さんにはたまらないコレクターズ・アイテムとなるでしょう。
 発行日は3月2日です。図のように猫柳の枝の形が飛び出した変形切手で、セルフ糊式(シール式)の切手帳スタイルで発売されました。図は猫柳を描いたヘルシンキ局の初日印付きです。
 じきに日本にも輸入されると思いますので、都心近郊にお住まいの方は、切手の博物館1階にある郵趣サービス社のショウルームのチェックを怠りなく!。たぶん、初回輸入分は大人気ですぐに売り切れると思います。

|

« 同舟共済 | Main | 田辺猛さんのこと »

Comments

お返事大変遅くなりました!!
愛知も名古屋からちょっと(かなり?)離れたところにある工場勤務なもので、多少の気合いが要るかと思いますが、ぜひ行ってみたいと思います。結局まだ新宿切手センターにも行っておらず‥切手商とは仲良くなっておいたほうが何かといいんじゃないかとは思っているのですが^^; まだまだこれからそんなお店を開拓しようと思っているところです。
今日送られてきたスタンプマガジンの特集も「若い女性に切手が静かなブーム」という趣旨でしたね。あいにく私の周りにそういうブームは来てないようですが、これからもかわいい切手マンセースタイルでいこうと思います! 

Posted by: つばき | March 18, 2005 at 01:31 AM

つばきさんへ
 あ、ごめんなさい。ご就職先が愛知県に決まったのですね。おめでとーございます!。それなら大丈夫だと思います。
 名古屋の栄にあります中日ビルの中に「ユキオスタンプ」という切手商さんがあります。私も長い間行ってませんが、もともと外国切手もきちんと扱っていた老舗さんなので、ご相談されれば仕入れてくれると思います。
 あるいは大阪、京都ならそれこそ外国切手取り扱いの大御所「フジスタンプ」さんがありますよ。ここは新切手もきちんと扱っておられますよ。

Posted by: 椙山 | March 14, 2005 at 01:06 AM

つばきさんへ
 大学卒業で郷里に戻られるのですか?。荒牧さんのコメントにあるようにフィンランド郵政に直接注文されてはいかがでしょうか?。とりあえず下記URLでもちょいとご覧になってみてください。
http://puoti.pmk.posti.fi/cgi-bin/ncommerce3/CategoryDisplay?cgrfnbr=659013&cgmenbr=222&kieli=e&sel=1200

Posted by: 椙山 | March 14, 2005 at 01:00 AM

かわいい!ほしい!!
ずいぶんかわいい魔女ですね~。やはり、東京で一番最初にこういった切手を輸入するところは切手の博物館ショウルームなのでしょうか。もうすぐ東京からいなくなるのでちょっと焦ってます!!むうぅ

Posted by: つばき | March 13, 2005 at 12:43 AM

こんにちは。
変形切手収集家の荒牧です。

確かにかわいらしい切手ですね。
ちなみに、フィンランド郵政のページで直接注文することもできます。送料込みで1シート10ユーロですよ。
http://www.posti.fi/english/consumers/

Posted by: 荒牧 | March 11, 2005 at 12:55 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/3214280

Listed below are links to weblogs that reference イースターの魔女:

« 同舟共済 | Main | 田辺猛さんのこと »