« あけおめ ことよろ | Main | 初めて見る雪 »

January 01, 2005

年賀印あれこれ

050101
 元旦に配達された年賀状から面白いアイテムをさっそくピックアップしました。

 左側の2枚は旧印の年賀使用です。予備印として局保存されていた古い印顆を年賀用に臨時使用したものです。(櫛型年賀印/山梨・内船17.1.1年賀および和文機械印・旧波/枚方17.1.1年賀)
 左から3番目の赤い印は年賀レタックス用の証示印です。もともとレタックスに日付印のたぐいは不要なのですが、ま、年賀っぽい雰囲気があった方がよかろうということで回転刻印タイプのゴム印を使っている局があるのです。厳密な意味での郵便用通信日付印ではないので、年賀状の余白にポン!と押して送ってくださったものです。(高知・南国国分17.1.1年賀)
 右端のアイテムは消印ではなく切手の方に注目です。上部に普通切手サイズの切手を貼れるだけの余白を設けたPスタンプ状の私製シールです。これに50円年賀切手を重ね貼りしてあるわけです。はがきも薄物を全面密着すればOKなのでこういう遊びができるのです。Pスタンプで言えばカスタマイズ部にあたる絵柄にJPS藤沢支部にひっかけて20円新フジ切手をプリントしています。そのままでは郵模法に抵触するのでアメリカのプリキャンセル状の図を重ねています。アメリカ切手収集家がいればこそ、こんなアイデアが思いつくのでしょう。(シャチハタ式和文年賀印/藤沢17.1.1年賀)。

|

« あけおめ ことよろ | Main | 初めて見る雪 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/2438812

Listed below are links to weblogs that reference 年賀印あれこれ:

« あけおめ ことよろ | Main | 初めて見る雪 »