« 魚の目? | Main | 嗚呼びっくり! »

December 04, 2004

SAPOA共同切手発行開始

041206.gif

 なんだか、またしても世界の郵趣シーンがややこしくなりそうなお話です。

 ナミビアから鳥を描く六角形の変形切手8種を納めた小型シートが発行されました。シート地に「FIRST SAPOA JOINT STAMP ISSUE」とタイトルが入れられているので「SAPOAって何だべ?」と思うぢゃありませんか。その結果、SAPOAとはSouthern Africa Postal Operators Associationの略と判明しました。邦訳すれば南アフリカ郵便管理機構とでも表現するところでしょうか。いかなる組織なのか全く聞いたことがないだけにこわいなー。きちんとした組織じゃなくて切手代理発行エージェントまがいだったりしたらロクなことになりません。
 さらにインターネット上で色々調べ回っていましたら、がーん!、ボツワナも全く同じデザインの切手を発行しちょらぁやぁー(興奮して山口弁)。国名表示が違うだけでまるまるソックリ。六角形切手から類推して計6ヶ国が同じことをしでかしてるんじゃないかという空恐ろしい予感がしちょー(興奮して高知弁)。ナミビアはゾウを描いた横長切手で、昨年の第8回・切手ワールドカップ2003で世界一美しい切手に選ばれた実績があるほどの、アフリカにしては健全な切手発行政策を執っている国です。これが他のSAPOA加盟国の思惑で妙なことになったら困るがよー(興奮して鹿児島弁)。

 これはもう日本郵趣出版さん、日本郵趣エージェンシーさんにかっちり調べて戴きたいと切に希望いたします。アフリカはインターネットだけでは調査の手がとても及ばないからです。よろしくお願いいたします。

|

« 魚の目? | Main | 嗚呼びっくり! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/2153279

Listed below are links to weblogs that reference SAPOA共同切手発行開始:

« 魚の目? | Main | 嗚呼びっくり! »