« 何やってんだか | Main | いよいよ12月 »

November 29, 2004

念願のONUCカバー

041130.gif

 「コンゴ動乱」をご存じでしょうか。1960年、ベルギー植民地から独立したコンゴ共和国は当初から混乱が予想され、7月6日には軍隊の反乱が起き、これが1963年まで続く「コンゴ動乱」の引き金になりました。翌年、仲裁に乗り出した国連事務総長のダグ・ハマーショルドが乗った航空機が墜落し不慮の事故死を遂げるなど、1960年はアフリカの植民地が続々と独立を果たした「アフリカの年」であると同時に、国連の実力が試された試練の年でもありました。
 昨日の「日本における平和維持活動」と同様に、コンゴ動乱の時も国連平和維持軍が進駐しました。このカバーは国連軍に参加していたアイルランド兵が差し出した軍事郵便です。切手はなく、かわりに「ORGANISATION DES NATIONS UNIES AU CONGO MAR 23 1961」と表示された野戦郵便局の証示印が押されています。国連平和維持軍としては朝鮮戦争に次ぐ比較的に初期の事例でしたので是非とも入手したいと思っていました。ありがたいことにONUC関連品はそれほど高価なものではなく、割とよく見かけるので長い間ターゲットを狙っていました。ええ、ただのカバーじゃあ面白くないと思ったので。

 もうおわかりでしょう、1961.3.23なる日付を狙っていたのです。そうです、私の誕生日です。

(購入参考価格:US$7.00)

|

« 何やってんだか | Main | いよいよ12月 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 念願のONUCカバー:

« 何やってんだか | Main | いよいよ12月 »