« FINDING HOLOGRAM | Main | シート買いのススメ »

October 28, 2004

中断目打

041028.gif

 変わり種切手のカテゴリとして確立されていない、言わば私だけ(?)が注目している分類項目のひとつです。「APS目打」と呼ばれる電気カミソリのように削り取って目打穴を開ける新しいタイプの方法ではなく、目打針の上下運動による伝統的な穿孔方法では、特定部位の目打針を抜くことは意外に難しいことなのです。目打穿孔時の力がどこかに偏ってしまうと、力が集中した目打針が簡単に折れてしまうからです。目打針の上下運動時に水平方向に誤差が生じないように制御する技術、ひねりに対する目打針自身の柔軟性も求められます。
 高い技術水準が求められているにもかかわらずほとんど注目されていません。カタログの図版だけではそれとはわからないことも多いので、ひたすら実物の量を見て探し出すといった手探り状態です。みなさんのお手持ちの切手、特に小型シートで同様の例がありましたらぜひご教示ください。

 切手のバザーの時、私がクズのような(?)外国の小型シートをいちいち裏返して見ているのはそーゆーわけです(笑)。

(左:表面、右:裏面)

|

« FINDING HOLOGRAM | Main | シート買いのススメ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/1791567

Listed below are links to weblogs that reference 中断目打:

« FINDING HOLOGRAM | Main | シート買いのススメ »