« フィンランドの最新ムーミン切手 | Main | 屋久島の安房郵便局 »

August 30, 2004

日本の誇る世界遺産YARUSHIMA?

040830.jpg

 ユネスコ創立50年を記念してモルジブが発行した世界遺産シリーズの1種です。6種集合シート(1枚はタブ)の形でタージマハールなどとともに日本の屋久島も取り上げられました。たいへん名誉なことですが致命的なミスが!。わかりますか?。印面左下に記されている名称のスペリングが「YARUSHIMA(JAPAN)」と間違ってます。
 インターネットのおかげで欧米のディーラーさんとの取り引き(個人輸入)がごく当たり前になってから気付いたことがありました。私たちがガッコで習った英文字の書き方と、実際にかの国々の人たちが書いているのとはずいぶん違うなーということです。「K」と「R」はとりわけ紛らわしいと常々思っていました。このスペリング・ミスを見てケシカラン!と憤怒される向きもありましょうが、個人的には「なぁ〜んだ、連中も読み取り間違えてるんだー」と妙に安心もした次第です。
 なお、ミスによる回収は行われていませんし、訂正版による再発行もなされていません。

(モルジブ1995年発行/購入参考価格:シートで980円)

|

« フィンランドの最新ムーミン切手 | Main | 屋久島の安房郵便局 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/1309954

Listed below are links to weblogs that reference 日本の誇る世界遺産YARUSHIMA?:

« フィンランドの最新ムーミン切手 | Main | 屋久島の安房郵便局 »