« マルビナスはアルゼンチンのものだ! | Main | 日本の誇る世界遺産YARUSHIMA? »

August 29, 2004

フィンランドの最新ムーミン切手

040829.jpg

 フィンランド大使館にお勤めの木村正裕さんが、同国ご出張の折に最新のムーミン切手を送ってくださいました。改めて記するまでもなくフィンランドはムーミンのふるさとで、作者のトーベ・ヤンソン(Tove Jansson)の生誕90年切手として今年8月9日に発行されました。
 切手と一緒に送っていただいたフィンランド郵政発行のパンフレットによると、この切手は同国初のフロックコート紙切手でもあると書かれています。フロックコート紙(Flock Coated Paper・植毛紙)とは、紙の表面に0.3ミリ以下の短繊維を植毛したものです。植毛後にその上から印刷をするので図案の鮮明さは減じてしまいますが、何よりも絨毯のような柔らかい触感が特徴です。
 世界初のフロックコート紙切手は、2003年1月19日に中国香港が発行した年賀4種(龍・巳・馬・羊)です。この時は短繊維に本物の羊の毛を混植したことでも話題になりました。その後、ロシアの2003年用クリスマス切手、シンガポールのFIFA100周年記念切手4種と続き、このムーミン切手は世界でも4番目のフロックコート紙切手にあたります。つまり、昨年実用化されたばかりの新技術なので、今からでも全世界のフロックコート紙切手は完集できるのです。
 その手触りからベルベット・ペーパーとか他の呼び名が付いていることもありますが、モノは同じフロックコート紙ですから心配はいりません。そもそもこの技術を持っているのは、現時点ではフランスの切手製造会社カルトール社ただ一社のみだからです。このムーミン切手も同社製で、さらにムーミンの形のエンボス加工も施されています。実はカワイイだけの切手ではなくハイテク切手でもあるのです。

※図版は左から
・フィンランド2004年発行「トーベ・ヤンソン生誕90年」/購入参考価格:210円
・中国香港2003年発行「年賀4種(龍・巳・馬・羊)」/購入参考価格:1,400円
・ロシア2003年発行「クリスマス」/購入参考価格:150円
・シンガポール2004年発行「FIFA100周年」/購入参考価格:660円

|

« マルビナスはアルゼンチンのものだ! | Main | 日本の誇る世界遺産YARUSHIMA? »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/46050/1302313

Listed below are links to weblogs that reference フィンランドの最新ムーミン切手:

» ムーミンの切手 [Lovely Stamps Blog □ カワイイ切手 ...]
トップページで紹介しているムーミンの切手。実はカワイイだけじゃなくてハイテク切手だったんですね〜。 [Read More]

Tracked on October 18, 2004 at 03:44 PM

« マルビナスはアルゼンチンのものだ! | Main | 日本の誇る世界遺産YARUSHIMA? »